• BURIKENSスタッフ

クボタスピアーズ関連事業



12月15日(火)株式会社クボタ・クボタスピアーズ・尾道高校ラグビー部ブリカンズの関連事業として、クボタスピアーズチームコーディネーター(GM)の石川様、中四国支社長の酒井様、総務課長の木村様にお越しいただき、激励をいただきました💪



石川様の言葉の中に「正しいことを正しくする」「ブリカンズとは何かを明確にする」ことなど、花園に向けて改めて考えるべきことを伝えていただきました。



株式会社クボタの創業者・久保田権四郎さんが尾道市の生まれであることや、尾道市との事業の提携の流れから、ブリカンズとのご縁をいただくことができました👏今年はクボタの創業130周年、創業者の生誕150周年。素晴らしい記念の年に、素晴らしい交流を作っていただくことができました🤝尾道市長の平谷様もグラウンドにも来ていただきました‼️



チームへのグッズのプレゼントや選手たちからのビデオメッセージもいただきました🏉メッセージはピーター ラピース ラブスカフニ選手、マルコム マークス選手、バーナード フォーリー選手、立川 理道選手、ライアン クロッティ選手、岸岡 智樹選手など、世界のトップ選手からいただきました🤗



部員たちの表情はとても明るく、選手から「尾道高校」という言葉が出るたびに興奮していました💦💦これからの更なるモチベーションに繋げることができました🔥ありがとうございます🙇‍♂️

72回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示